外食で野菜を食べるように工夫するコツ

外食で野菜を食べるように工夫するコツ

どうしても毎日の食生活では、野菜不足になってしまう傾向があり、
油断していると口内炎やニキビができてしまうこともあるので、できるだけ外出先で食事をとる時には
、意識して野菜を含め品目の多いものを選択するようにしています。

 

 

例えばラーメンが食べたいという時、何も考えていない時は普通のラーメン屋さんに入っていましたが、最近はちゃんぽんを食べるようにしています。ちゃんぽんはトッピングに大量の野菜が入っているお店も多く、モヤシやネギだけではなく、いろいろな種類の野菜を摂取することが出来ます。この一杯でもかなりの品目を摂取できるので、これはダイエットにも効果的なのではないかと思っています。

 

そしてお昼などお弁当で済ますときの工夫としては、コンビニであれスーパーであれ、
野菜サラダを必ず購入するようにしていて、できるだけ緑黄色野菜が入っているサラダを選ぶようにしています

 

。わかめ入りならミネラルも摂取できるし、パプリカやレッドキャベツが入っているものなら、
普段家では食べない野菜も摂取できるので、
外ではできるだけ家では調理しないであろう野菜の種類が使われているものを積極的に選んでいます。これで野菜不足もずいぶんと補えるようになってきました。

 

まとめ

 

外食では、野菜多めのものを→ちゃんぽんがおすすめ!
お弁当⇒野菜サラダを一緒に買う