野菜不足で出る症状を2つ挙げてみた

野菜不足で出る症状を2つ挙げてみた

毎日の食生活では積極的に野菜を摂取しなければならないことは分かっていても、仕事で忙しいとついつい外食やお弁当、お総菜に頼りがちになります。私の場合は野菜を使った料理よりも肉料理を好んで食べるタイプのため、特別に意識しないとほとんど野菜を食べない日が続いてしまいます。

 

野菜不足によって体に起こった変化は便秘と肌荒れです。便秘は酷い時には一週間近く全く出ないこともあり、さすがに便秘薬を使って出すということが何度もありました。便秘がちな方は便秘薬を常備していると思いますが、本来なら無理に出すよりも自然なお通じがあるように食生活を工夫しなければなりませんね。

 

野菜不足による便秘は体の中で代謝を低下させるため、何日も続くと肌のトラブルも起こっていました。ニキビのような吹き出物のようなブツブツが一つ二つと現れて、全体的に荒れた肌という印象になってしまいました。

 

さすがに食生活を改善しなければならないと思い毎日少しずつ野菜を摂るようにしましたが、夜食で難しい場合はランチの時にサラダを食べるようにしました。コンビニに行くとちょうどいい大きさのサラダが売っているので便利です。夜食にレタスやキャベツを刻んでドレッシングをかけて食べると、翌朝には肌の感触が違っているのがすぐに分かります。